セルフコーチングとしての「5分間プロジェクト」[prj001-002]

セルフコーチングとしての「5分間プロジェクト」[prj001-002]

どうしてもやらないと困るわけではないが、やらないとなんとなく自尊心が下がって重苦しい感じがしてしまうようなことってありませんか。

そういう長年の懸念事項を毎日コツコツとちょっとずつやっつけていこう!というプロジェクト実行しています。最初は放置していた運営サイトのリニューアルです。

四月ということで、新年度の変更が部分にまず対応中。

やるときめたことを確認するためのコーチングスキル

ところで、この「5分間プロジェクト」は、毎日5分(以上)自分がやると決めたプロジェクトに関する作業をして、その結果(その日の進捗と次の一歩)をブログに書いていく、というものです。

今日コーチングの入門の本を読んでいたのですが、「当人がやるといったことを実際にやったかどうかを確認するスキル」について説明されていて

  • 何をやるか
  • いつまでにやるか
  • 結果をコーチにどう伝えるか

を質問することで、行動促進していくとのこと。

わたしが今やっていることは、まさにこの方法論にあてはまっているのではと思いました。ちょっとしたセルフコーチングですね。

この「5分プロジェクト」、今のところなんとなくうまくいってるかんじなので、もうちょっと続けてみようと思います。

今日の進捗と次の作業

今日は、web開発をはじめたらつい、やめられなくなって思ったより時間を使ってしまいました(90分〜)

今日やった作業はざっくりこんな。

  • 告知案内記載
  • 申し込みフォーム作成
  • 申し込み結果一覧ページ作成
  • データベースの調整等
  • 上記の動作テスト

次の作業は

  • 申し込み結果一覧からの、追加申し込みフォーム作成
  • 動作テスト
  • 告知文の修正
  • 告知ツイートする

明日は作業できなそうなので、かわりにやったことを書けたら書こうかな。

所感

実際、このサイトの運営に対していまとてもモチベーションが落ちていたのですが、ブログに記事を書きながらちょっとずつすすめるというのをやってみると、現時点までのところ、

無事に開始できたし、このままだと完了できそうです。

この調子で他のプロジェクトももりもりやっていけたらいいなあ。

最近の投稿

More