ブログ毎日更新にチャレンジ〜目標達成のための汎用的な方法論〜

ブログ毎日更新にチャレンジ〜目標達成のための汎用的な方法論〜

こんにちは!永理です。

昨日のブログ塾の宿題で、今日から2週間毎日ブログを更新するチャレンジをします。

これまでは、気分が乗った時以外、マイペースに不定期で更新してきました。が、この機会にブログ定期更新を習慣にしたい所存。

忙しくてもできる方法でやろう

しかし、今週〜来週は予定がつまっていたり、習い事の宿題があったりと、あまり時間がない! どうしよう!

たぶん、時間に余裕がある週だったら、これまでのわたしのままでも毎日更新できたかもしれない。が、忙しくなった途端、ブログがおろそかになるだろう。それが今までのパターン。

継続するには、「忙しい時でも、忙しいなりに更新できる」方法を見つけなくては!

まずは現状の分析から打つ手を考える

まずは、現状を見てみる。

じつは、昨日、出掛ける前に下書きしておいた記事があった。

「それをそのまま投稿すればいいかな」と思ったが、改めて見てみると、

長い。。。

ならば。

一記事をもっと短くしたら、負担なく毎日続けやすくなるし、読む方にもわかりやすくなるはず。

長いと書くのも読むのも大変だし。

短くてもいい!むしろ短くすべき!

そう考えたら、なんかできそうな気がしてきた。単純。

しかし、おそらくこの、「簡単にできそうな気がする」というのが、自分としてはポイントかなあと思う。

逆に「できなそうな気がする」場合は、着手するときに心の抵抗が生まれる。そこで、もう一つのポイントは

ひとつずつやる

いっぺんにたくさんのことをやろうとすると難易度が上がり、そこでもまたできそうな気がしなくなってしまうのを避ける。

ブログ更新方針のまとめ

そこで、今回ブログ毎日更新チャレンジのために、下記の方針を立てた。

  1. 短く書く(=できそうな気がすることをやる)
  2. いっぺんにいろいろやろうとしない。ひとつずつやる。

「短く書く」は現状の自分のブログ継続更新という目標に即した方針の実例。「ひとつずつやる」は、ある程度ほかの目標にも汎用性が高い方針になりそう。

目標達成のための方針の見つけ方

今回の事例にとどまらず、一般的にも、なにか目標に即した達成へ向かう方法を見つけるための思考手順としては、

どんな場面においても、「その目標に到達するために、今すぐ簡単にできて、有効な手段はないか?」を問いかけることかなあと思う。

そして、それを「ひとつずつ」実行する。

その二輪で回していくという方法論は、その他の目標達成のためにも使えるのではないかなー。

まずは、今回のブログ更新チャレンジをやってみるよ!

短くするつもりでたいして短くなっていない点についてのツッコミはうけつけないwwww

最近の投稿

More