東大の文化祭が色々うらやましかったので【歌ってみた:オレンジ】

こんばんは。永理です。

先日のブログの続きを書こうと思いながら、書けない間にも日々は流れていく。

というわけで、これまでの流れにはかかわりなく、今日の投稿は、単なる近況と、純粋に「やってみた」ことの発表です。

さて。週末には、習い事にいったり、近所の大学(東大)の文化祭を見に行ったりしていました。

東大テニミュ鑑賞

東大に行ったのは、たまたま前日に、こんなツイートを見つけたからです。

屋外で、すごい人だかりでした。

結局地べたにしゃがんでみることになったので、ちょう脚いたかった。

正直に告白すると、テニミュ(テニスの王子様のミュージカル)は、ずっとむかしむかしに加藤和樹が跡部をやっていた頃の氷帝戦をDVDで友達から見せてもらったくらいで、四天宝寺戦とかは知らないので、ギャラリー女子が「ほほほい」とか歌ってるのには混じれませんでした。(しょぼん)

↓こんなかんじの

でも、この動画みると、横からではちょっと見づらいね。

わたしは一時間くらいまえから陣取ってたので、もっとセンターよりで比較的見やすい位置だったなーと今気づく。

脚が痛いのをがまんした甲斐があったかな(笑

っていい年してほんとに大人げないよ! わたし! もういい、わたしの精神年齢はこのあたりで止まっているの(笑

だってさあ。見て。 ↓ ほらほら。かっこいいよ!! これは歓声がすごくてもしかるべきでしょう。はい。

iPhoneでもけっこういい感じに撮れた!(一応学生さんたちなので、ブログにUPっていいかわからなかったけど、ニコニコ動画とかもいっぱいあがってるし、あんだけみんな写真撮りまくってたから、このくらいなら大丈夫かなと思って。)

20140520-002052-1252905.jpg

なんか、毎年やってるみたいだねー。来年も行こうかしら。

学園祭のステージとか見て自分も歌ってみたくなったので…

いやあ学園祭ってほんとにたのしそうでいいよねー。

というわけで、興奮覚めやらぬまま、その後カラオケにいったりしたがまだ飽き足らず、家のGarageband(Macのアプリ)で歌を録音した。

課題曲はこちら。

二番のさびの最後「素敵に変わっていく」から「愛を歌った」とブリッジ(?)につながって「蹴っ飛ばして、ないや」まで息継ぎするところがないというあたりが人間には酷すぎるボーカロイドの為の曲。

どうしたらいいのこれ、「素敵に変わって行く」の前にめっちゃ吸い込んでおくしかない? とりあえず、なんとか息を持たせたんだぜ。ほめてほめて!!

でも、全体的に音程難しいし、あってないよう…。でも直せない。音域も広すぎる。。。。

って。

あえてそうやって難しいものに挑戦しては、うまくできなくてへこむわたしは、Mなのか。

でも、これはもうちょっと練習するよ。うん。

所感

こうやってながめると、前半のテニミュと後半の「歌ってみた」を同じエントリにする必要性がないよなとか思いつつのせてしまうのであった。

だってさー。テニミュの感想自体は「面白かった」「かっこよかった」くらいしかなくて、自分のオリジナルのコンテンツがないんですもの。

一応ね。話の流れとしては、タイトルのとおり、人ががんばってる様子を見て、意欲がわいたので自分も何かやってみました、っていうことなんだけどさ。

なんかねー。屋外ステージとかでバンド演奏してるのとか、いいなあと思ったわー。

芝居とか歌とか踊りとかさー。たぶんわたし人生でそういうのがやりたかったんだよなあと今気づいてももう遅いよ。テニミュとかちょうやりたい!!(爆

ああ! 文化祭いいよねー。青春だよねー。たぎるよねー。

せめて、大人の文化祭もあればいいのになあああ!