ボイトレ開始前にアニソン・ボカロなど色々歌ってみた

こんばんはー! 闇の眷属(?)永理です! ウェイ!

とつぜんですが、ボイトレ受けることにしましたのです。

わーい! 知ってる人もいると思うのですが、歌がとても好きなので。いつも独りでカラオケにいったり、アプリで歌ったりしてますが、もっとうまくなりたい! 独りで歌ってるだけだと限界がある気がしたので。 習ったらもっとうまくなるかなって。思ってボイストレーニングをね。受けることにしたのです。五月から六ヶ月コースだよ!

歌が上手くなって何がしたいのか?

歌が上手くなって何がしたいのか? っていうのはね。正直よくわからないです。 素人がちょっとくらい歌が上手くなったからといって、それが何なのさって思いますよね。思わないかな。でも結局、自分でそういう風に思っちゃってですね、なんか閉塞感があってさ。 人に聞かせるほどうまいわけでもないしなーっ。とか思ってしまうので、それならもっと真面目に練習しようかなっていうか。 せっかく好きなモノなんだし、思いっきりやってみたら何か違う景色が見えるかなと思ったりして。 そして、ボイトレ受けるってコトで、ビフォーアフターを記録しておいたりすれば、ブログのコンテンツにはなるかと思った。 その文脈だったら、ビフォーの段階でへたくそでも、まあいいじゃん。 これからうまくなる(多少は)だろう、おそらく、乞うご期待!! ってことで。 じゃあ! 前置きはそこまでにして、録音した動画をUPしていくよ! アプリはsing!(smule)というもので、iphoneのイヤホンで歌ったやつがそのまま録音されております。比較のために基本全部同じ設定になっています(エフェクト設定はアイキャッチ画像参照)。 サイトが、時間帯によってつながりにくくなったりするのですが、まあよかったら適当に聞いていってください。

「ピースサイン」歌ってみた

米津玄師さんを最近練習している。 正直、声にあってないしへたくそかなーと思っているが、beforeってことで。 この歌むずかしいんだよ!!(言い訳)

「残酷な天使のテーゼ」歌ってみた

これは比較的声質と音域があってると思う。アニメ声。 まだ改善の余地あるけど、鑑賞に堪えうる可能性を秘めた曲ってこういう系かなあ?

「好き!雪!本気マジック」歌ってみた

やりすぎアニメ声の こっちはたぶん数年前にも歌ってるはず。自力でここまでましになりました(なってるよね? ふるいの怖くて聞けないからわからないけど) 顔は怖い系なのに、声がボカロ系なのでうさんくさいと思う。でも、まあ、そのミスマッチがおもしろさを醸し出したりしない?かな? (よくいえば)

「もののけ姫」歌ってみた

自分の中ではうまく歌えている方の歌だと思うけどどうでしょうか。 本当はあんまりエッジがない声なので、クラシックっぽい歌のほうが声的にはあってる? でも声楽をやってる人からみたら、んーーてなるのかな。その辺がわからないけど。 顔がおもしろいことになってるよね。

「Paranoid Doll /GACKT」歌ってみた

でも、本当はGACKTになりたかった人生だった。 声質的にも音域的にもかなり無理がある。でも、これ歌いたいんだよなあーー。 練習して多少ましになったとしても、他人の鑑賞に堪えうる領域には到達できないかなあ。

「夜の女王のアリア」歌ってみた

これは4月中旬に撮ってたやつだけど、上の動画たちは五月あたまで、疲れて帰ってきたあとに撮ったからか、顔が疲れてるっていうかくまがすごい。この日のほうがすっきりした顔してる気がする。たんにメガネだからくまが隠れているだけだろうか。んー。 夜の女王のアリアを歌うのが夢だ。高音域も広げたい。

「高音厨音域テスト」歌ってみた

ちなみに現時点の高音域限界はこのくらい 自己診断ではFっていってるけど、Dぐらいまでしかでてないよね。うん。 まあ、そんなかんじですが。 六ヶ月後には向上してるとイイネ。がんばれ、俺。