死ぬまでに夢を実現したいから諦めることと諦めないこと

最近ダイエットをしてるので、ちょっとは運動をしないとな!

というわけで、AppleWatchがバイブレーションとともに定期的に送ってくる「Stand!」という指示のタイミングで、立ち上がって体を動かしている今日この頃です。

今日はちょっと気合いをいれて、ラジオ体操(第一&第二)を勢いよくやってみたら、そのあとちょっぴり腰が痛いような、痛くないような。やっぱり痛いような。

気のせいだと自分に言い聞かせているけれども。正直にいいましょうね。

うん。ちょっと痛い。

結論。いつまでも若くない。

ではなくてwwww

若さの秘訣〜永遠の21歳

ところで、「個人納税額日本一」に何度もなった、斎藤一人氏によると、若さの秘訣は「自分の年齢を言わないこと」だそうです。

「もう、〜〜歳だから」と思うと老けるらしいです。

これはわたし自身の実体験でも200%同意です。この秘訣のおかげでわたしは、比較的若さを保っております。

え、じゃあこの人は、見た目より歳とってるの? 本当は何歳なの?

って聞いたらだめなんだからね? 言わないのが秘訣だって、聞いたでしょ? オーケー?

というわけで、最近は日々17歳のセルフイメージを持って生きようという無茶に挑んでいることだけ言っておきましょう。

17って。www。

いかになんでも無茶すぎるだろ。うん。そんな俺ってスーパーかっこいい!

まあこれは半分冗談ですけど。(半分か)

でも、奇数が好きだから。19か21でもいい。(もはやそこの差異もぴんとこないのにwww)

そういえば、2012年ごろ、好きだった(今でも好きだけど)アニメのキャラクター、折原臨也が「永遠の21歳」と自称してたことを思い出しました。

当時書いてた折原臨也のイラストがこちらになります。ちょっとは上達したかしら。あんまり変わらないかしら。

いずれにせよ。「もう年だから〜」といって諦めることはしない!

死ぬまでにやらなかったら後悔するか?を基準にする

しかし、そうやって若者の気分で人生を満喫するのはいいとしても、

「いつかやろう」

と未来に過大な期待をかけるのは、そろそろいい加減にしたほうがいいと思っている。

時間が永遠にあると思ってはいけない。

死ぬまでにやりたいことは、そろそろ着実にしとめていこう! と最近真剣に考え始めました。(遅いかな)

そういわけで。

やりたいことは色々たくさんあったけれど

死ぬまでにやらなかったら後悔するか? と考えてみて

「それほどでもないかな」「べつにいいかな」というものは、減らそう!と思った。

やめることと諦めないこと

そんなわけで、ずっとやってきたことで、未練があっても、将来にやりたいことのための時間とエネルギーを確保するために、いろいろやめてみたりしてる。

たとえば、こちら。

やっほー! おひさしぶり! 永理です! どのぐらい久しぶりなのかなっておもったら、前回更新から二月半もたってました。うわあ。 久しぶりにやってきて、とつぜん何を言い出すんだって感じなんですが、わたくし、このたびこちらの「あたらしいマンガ道」を卒業させていただくことにしましたー。 今までのマンガ道で、しらないうちに更新さ...

ブログの寄稿も楽しかったけど、エネルギーはこっちのブログに集めることにしました。

↓ でもほら! 苦手な女の子もちょっとかけるようになった(?)よ?

でも、マンガを描くのは諦めない!

ん?

あれ? ネーム大賞プロジェクトはどうなったんでしょうか。(他人事か)

月末の発表をお待ちください。

ともあれ。

引き続き、「諦めることと諦めないこと」「やることとやめること」をはっきりさせていく所存であります。