大好きな曲『History Maker』英詞を訳してみた

昨日ともだちと電話してて、途中から「ある歌」が脳内を流れはじめてとまらない感じになりました。

その歌は Dean Fujioka の History Maker。

2016年放映の人気アニメ「ユーリ!!! on Ice」の主題歌だった曲です。

「アニメ興味ないし」と思った人も、そう言わず歌詞がとてもいいから聞いてほしい!

スポンサーリンク
BASE

この歌を聞いてくれ!

フルバージョンじゃないけど、この公式動画なら、貼っても大丈夫だろう。

アイキャッチ画像のために、アニメサイトをみて、ヴィクトル描いてみたけど、あんまりうまく描けなかった。まあ、それはいいとして。

アニメも、ちょっと(いやけっこう?)BLっぽいけど、ちゃんと面白いのでよかったら見てください。

ちょっと、話はそれたけど、アニメがオススメと言いたいのではなく(それはそれでオススメではありますが)、今回は曲を聞いてほしい、歌詞を味わってほしいなーということでこの記事を書いています。

歌は歌詞を重視する派です

ところで、わたしは、かなり歌の歌詞を重視する方です。

歌は、音楽と歌詞、情緒が、自分の波長にあうときが最高の快感。

この History Maker は歌詞がとても好き。今年の自分のテーマソングにしたい。

たんに夢を諦めない、と文字で見てもイマイチぴんとこないけれど、歌のメロディと、歌詞の内容がぴたっとはまると、とても気分が上がります。

だから、歌詞を聞いて!!

しかし、歌詞をブログに書き写すと著作権違反になってしまうと思うので、歌詞サイト(Uta-Net)のリンクを貼っておきます(History Maker 歌詞

で、「英語じゃん」て言われるかもしれないので、自分なりの解釈を書いてみました。

History Makerの歌詞を訳してみた

僕の胸の鼓動が聞こえる?
「まだこんなもんじゃない」なんて感じはもう厭だ
目を閉じて、夢は叶うんだって自分に言い聞かせるよ

これから先にもう暗闇はない
自分自身の力を信じられたなら、きみはもう止まらない
きみの運命の在りか、氷上を舞い、きみは僕の心に火をつけた

僕らを止めないで、今、この真実の瞬間
僕らは歴史を作るために生まれてきた
僕らは夢を実現させ、現状をひっくり返す
そう、僕らは歴史を作るために生まれてきたんだ

歴史を作るために生まれてきた
歴史を作るために生まれてきた

僕らを止めないで、今、この真実の瞬間
僕らは歴史を作るために生まれてきた
僕らは夢を実現させ、現状をひっくり返す
そう、僕らは歴史を作るために生まれてきたんだ

僕の胸の鼓動が聞こえる?
「もう遅すぎる」なんて絶対ないって気がしたんだ
目を閉じて、自分がどうやって夢を叶えていくのか想像するよ

これから先にもう暗闇はない
自分自身の力を信じられたなら、きみはもう止まらない
きみの運命の在りか、氷上を舞い、きみは僕の心に火をつけた

僕らを止めないで、今、この真実の瞬間
僕らは歴史を作るために生まれてきた
僕らは夢を実現させ、現状をひっくり返す
そう、僕らは歴史を作るために生まれてきたんだ

歴史を作るために生まれてきた
歴史を作るために生まれてきた

僕らを止めないで、今、この真実の瞬間
僕らは歴史を作るために生まれてきた
僕らは夢を実現させ、現状をひっくり返す
そう、僕らは歴史を作るために生まれてきたんだ

僕らを止めないで、今、この真実の瞬間
僕らは歴史を作るために生まれてきた
僕らは夢を実現させ、現状をひっくり返す
そう、僕らは歴史を作るために生まれてきたんだ

僕らは歴史を作るために生まれてきた
僕らは歴史を作るために生まれてきた
そう、僕らは歴史を作るために生まれてきたんだ

注釈

※ dancing on the blade は「(スケート靴の)ブレードの上で」、という意味と思うけど、状況的にだいたい意味は同じと思い「氷上」としました。

※ We’ll make it happen, we’ll turn it around の最初の it を「夢」、二番目の it を「現状」と解釈しました。

※ 歌詞の好きなところに黄色でアンダーラインをつけました。

※ サビ直前の my heart on fire のメロディがすごく好き!

お気に入りの曲の歌詞を紹介しました

というわけで。

以上。お気に入りの曲の歌詞を紹介しました。

夢をあきらめない大人のためのテーマソングとして、いかがでしょうか。

スポンサーリンク
BASE